VIVID BRASS TOKYO
since 1995

vbt_w_sperk.jpg

| トップ | 出演者 | 共作作曲家 |

2016-01-25

三浦秀秋、福田洋介、石毛里佳、小野寺真(共作)
VBT創立20周年記念委嘱ファンファーレ

Hideaki MIURA、Yousuke FUKUDA、Rika ISHIGE、Makoto ONODERA “Co-composer”
20th Anniversary commissioned fanfare for the VIVID BRASS TOKYO  “World premiere”

石毛 里佳

12092202_911554058920442_765929562_n.jpg東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。
これまでに作曲を尾高惇忠、宮本 良樹、佐藤博の各氏に師事。
2004年に田村真寛の委嘱により作曲した「Muta in concerto」(Solo Sax&Wind.orch.)が2007年度下谷奨励賞を受賞。
吹奏楽や管楽器のための作曲、編曲の他に、アニメのキャラクターソングやこどものためのオペレッタ、BGMの作曲、アレンジなど、幅広く活動中。





小野寺 真

12092287_911407178935130_1657030369_n.jpg1979年生まれ。東京芸術大学音楽学部・作曲科を卒業。
在学中に安宅賞を受賞、卒業時にはアカンサス音楽賞を受賞。
同大学院修士課程・作曲専攻修了。
これまでに作曲を近藤譲、北村昭、田村文生、坪能克裕の各氏に師事。





三浦 秀秋

12081350_911553705587144_1819249399_n.jpg1982年生まれ。東京都在住。中学・高校と吹奏楽部でトロンボーンを吹く傍ら作編曲に興味を持ち、次第にそちらの世界に踏み込むようになる。高校卒業後、専門学校東京ミュージック&メディアアーツ尚美に入学し、作曲を川崎絵都夫、松尾祐孝の両氏に、ポピュラー・ジャズ理論を篠崎秀樹氏に師事。2004年3月、同校を卒業。現在オーケストラ、吹奏楽、各種商業音楽など幅広いジャンルに作・編曲をしている。
最近の目立った仕事としては、京都市交響楽団&加藤ミリヤ・オーケストラコンサートアレンジや、加藤登紀子、くるりのCDアレンジ参加、「ニュー・サウンズ・イン・ブラス」編曲参加など。現在、洗足学園音楽大学講師。
2003年、日本現代音楽協会「コントラバス・フェスタ」に公募入選、出品。
2004、2005、2013年、”響宴”に入選、出品。

福田 洋介

12081526_911553882253793_437354093_n.jpg1975年東京杉並生まれ。
現在まで作・編曲は独学。吹奏楽・管弦楽・室内楽の作・編曲および指導・指揮に力を注ぐ。
CDや楽譜を各社より多数出版され、国内外で作品の評価が近年高まっている。
佐渡裕&シエナWO、SEKAI NO OWARI、海上自衛隊音楽隊などの作編曲担当としても活動し好評を博す。
また、学生団体・一般団体の常任・客演指揮も精力的に務めている。
◇代表作◇ さくらのうた 吹奏楽のための風之舞

トップページ

コンサート案内

試聴・参考音源・演奏依頼

VBTのCD

コラム・メディア

リンク

お問い合わせ